買い物でほいほい使うと請求書を見て焦る

買い物の際に、なんとなくクレジットカードで支払いを続けていたら、請求書が来たときに見て焦った、という経験がある人はけっこう多いと思います。 少額だから、となんとなくカードの一括払いで支払いをして……、そのまま忘れてしまうなんていうことも多いのではないでしょうか。 高額の買い物をした記憶がないからこそ「塵も積もれば山になる」で届いた請求書にびっくりした、という経験の方もいるでしょう。 クレジットカードで買った場合には、手元の現金が減るわけではないので、どうしても「お金を使った」という感覚が薄いのだと思います。 そしてそのせいで、クレジットカード自体を使ったことそのものも記憶に残りにくいのかもしれません。 しかし、自分の記憶にあるかないかというのは、現実としては関係ないことですよね。 実際に買い物をした以上、使った分のカード代金は当然支払をしなくてはなりません。 もちろん、カードを不正利用された場合などは別問題ですが、自分で使用した分については支払の義務があります。 それでも、いきなり自分が思ってもいなかった金額が請求されれば、びっくりしますよね。 そのような場合には、どうしたら良いのでしょうか。 もちろん、一番大切なのはそのような事態にならないように、しっかりと計画をして使うことです。 少額であったとしてもカードを利用したら必ずメモを取るなどの習慣を持つことが大切です。 管理できないと思うのであれば、そもそもカードでの支払いをやめたほうが良いでしょう。 一番のリスク回避の方法は、クレジットカードそのものを持たないということです。 しかし、やはりクレジットカードは便利ですし、なかなか持たないというのも難しいことですよね。 万一、どうしても高額で払えないという場合ですが、最終手段として支払方法を分割にするということもできます。 後から分割や、リボ払いにするという方法もあります。 しかし、この方法ができるかどうかは、期日内に手続きをする必要があるなど決まりがあるので、よく確認してから使うようにしてください。 使えないタイミングもあるので注意が必要です!

Amazing Web Site

リニューアル後に順位上昇!しかし順位が安定しない誰も気づかないたった1つの問題とは?
この内部対策の問題は、知らなかった。サイト内で評価が重複しているページがあり、順位が上がらないというのは、重要かも。内部対策巡視されてるから。