利用方法を考えないとダメなクレジットカード

みなさんはクレジットカードを利用していますか? 今はどちらかというと「クレジットカードを持っていない」という人のほうが珍しいくらいですよね。 しかし、よくよく聞いてみると、自分の周りにも何人か「クレジットカードを持っていない」という人がいました。 なぜ、クレジットカードを持っていないのかを聞いてみると「管理できそうにないし、怖いから」という人や「なくても困らないから」という人もいました。

これらの理由には「なるほど」と思う部分もあります。 まず、クレジットカードを使うということは、お金を使うということですよね。 しかも今現在手元にないお金を使うことができますので、計画的に使うのでなくては、正直危ない……、実際管理しきれる自信がないのなら、使わないとか持たないということが一番のリスク回避であるといえます。 自信がないのであれば、無理に持つ必要はないですよね。

それから、お金として使えるものである以上、紛失とか盗難という意味でも管理しきれないと怖いですよね。 誰かに勝手に使われてしまったら困ります。 現金であれば、少なくとも盗られた以上の金額の被害にはなりませんが、カードでの買い物の場合には被害額がどのくらいになるのか……。 限度額いっぱいまで使われたのでは目もあてられません。 そのような意味でも、確かに怖い気持ちはわかります。

今はインターネットでの買い物などにもクレジットカードはたいへん便利ですが、乗っ取り被害などでカードを勝手に使われてしまったというケースもあります。 クレジットカード情報の管理という面でも怖いですね。

しかし、便利だからこそなかなかやめられないという側面もあります。 実際、クレジットカードを持っていない人に、インターネットで買い物をした時の支払はどうしているのか聞いてみたところ、その人はプリペイドカードを利用しているとのことでした。 確かに、コンビニエンスストアなどでも買い物に使えるプリペイドカードなどが売っていますよね。 クレジットカードを持っていなくても、他にも方法はあるのだから、それに慣れてしまえば不便ということもないのかもしれません。

それでも、やっぱりクレジットカードを持ちたいと思う人のほうが多いと思います。 そのような場合にはやはり、どんな時にクレジットカードを使うのかなど用途を限定しておいたり、クレジットカードを使った場合には、何にどのくらい使ったのかをちゃんと記録するなど、計画性を持って使うことが大切です。

興味があるサイト

カードローンの比較の時に自分のケースにあうとこを探そう!
自分に合うケースに合うカードローンを使うほうが後の事も考えて楽になりますよ


造園の工事を地域最安値に挑戦!名古屋【愛知農園】
地域最安値に挑戦している造園・植木屋は愛知農園!


JF無料のバンコクホテル
バンコクやパタヤなどタイのJF無料ホテルを探すならバンコク満員御礼ホテルで確認


企業の購買戦略の事なら購買戦略研究所
企業の購買戦略の立案から実務実行までの総合アウトソーシングサービスを行っています


シーリーのベッドを使って理想の眠りを
「世界標準の眠り」をシーリー独自の快眠テクノロジーを体感しよう